2017年3月総括

2017年3月の6本(映画)
『ムーンライト』(バリー・ジェンキンス)
『キングコング: 髑髏島の巨神』(ジョーダン・ヴォート=ロバーツ)
『パッセンジャー』(モルテン・ティルドゥム)
『アメリカンスリープオーバー』(デヴィッド・ロバート・ミッチェル)
『お嬢さん』(パク・チャヌク)
『ラビング 愛という名前のふたり』(ジェフ・ニコルズ)
順不同

2017年2月の1冊(本)
該当なし
順不同

2017年3月の6曲(M.V.)
Maika Loubté / SKYDIVER
宇宙ネコ子 / ただいま。
BES from Swanky Swipe / Check Me Out Yo!! Listen!! feat.仙人掌,SHAKU
Tuxedo / 2nd Time Around
The Weeknd / I Feel It Coming ft. Daft Punk
SCOOBIE DO / ensemble
順不同

2017年3月の9枚(アルバム)
ASKA / TOO MANY PEOPLE
BES / THE KISS OF LIFE
中島美嘉 / TOUGH
NORIKIYO / Bouquet
ちゃんみな / 未成年
ZOMBIE-CHANG / GANG!
ECD / 21世紀のECD
電気GROOVE / TROPICAL LOVE
DJ HASEBE / DJ HASEBE Butter Smooth - Tokyo 90's Groove
順不同

2017年2月総括

2017年2月の9本(映画)
『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル)
『ジョイ』(デヴィッド・O・ラッセル)
『20センチュリー・ウーマン』(マイク・ミルズ)
『樹』(グスタボ・フォンタン)
『底の見えない川』(グスタボ・フォンタン)
『母』(グスタボ・フォンタン)
『ラ・カサ/家』(グスタボ・フォンタン)
『顔』(グスタボ・フォンタン)
『本当の檸檬の木』(グスタボ・フォンタン)
順不同

2017年2月の1冊(本)
『バッドエンドの誘惑』/ 真魚八重子
順不同

2017年2月の4曲(M.V.)
La La Land Cast / Another Day Of Sun
Ryan Gosling, Emma Stone / City of Stars
中島美嘉 / 恋をする
KREVA / 想い出の向こう側 Feat.AKLO
小沢健二 / 流動体について
タイプライター & YMG - Day Dream feat BES
順不同

2017年2月の12枚(アルバム)
O.S.T. / La La Land
PRINCE / 4EVER
jjj / HIKARI
タイプライター&YMG / LO LA PALOOZA
Hand Habits / WILDLY IDLE(HUMBLE BEFORE THE VOID)
Art Blakey / Night in Tunisia(旧譜)
小沢健二 / LIFE(旧譜)
小沢健二 / 球体の奏でる音楽(旧譜)
小沢健二 / Eclectic(旧譜)
オリジナルラブ / 風の歌を聴け(旧譜)
オリジナルラブ / RAINBOW RACE (旧譜)
オリジナルラブ / 踊る太陽(旧譜)
順不同

2017年1月総括

2017年1月の14本(映画)
『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル)
『未来よ こんにちは』(ミア・ハンセン=ラブ)
『ラビング 愛という名前のふたり』(ジェフ・ニコルズ)
『感傷的な運命』(オリヴィエ・アサヤス)
『ドクター・ストレンジ』(スコット・デリクソン)
『ホワイト・バレット』(ジョニー・トー)
『雨の日は会えない、晴れた日は君を想う』(ジャン=マルク・ヴァレ)
『ネオン・デーモン』(ニコラス・ウィンディング・レフン)
『家族の肖像』(ルキノ・ヴィスコンティ)
『特急二十世紀』(ハワード・ホークス)
『ヒズ・ガール・フライデー』(ハワード・ホークス)
『大自然の凱歌』(ハワード・ホークス)
『光に叛く者』(ハワード・ホークス)
『僕は戦争花嫁』(ハワード・ホークス)
順不同

2017年1月の3冊(本)
鳥の巣 / シャーリイ・ジャクスン
処刑人 / シャーリイ・ジャクスン
絶対平面都市 / 森山大道
順不同

2017年1月の10曲(M.V.)
該当なし
順不同

2017年1月の10枚(アルバム)
KREVA / 嘘と煩悩
G.RINA / Live&Learn
土岐麻子 / Pink
DOTAMA / Best
DUFF / BLACKSUN
SLOWCOACHES / NOTHING GIVES
The SHACKS / The SHACKS EP
古内東子 / Hug(旧譜)
SHOWBIZ & A.G. / RUNAWAY SLAVE(旧譜)
南佳孝 / SEVENTH AVENUE SOUTH(旧譜)
順不同

2016年新作映画ベスト10

2016年新作映画ベスト10
①『ハドソン川の奇跡』(クリント・イーストウッド/アメリカ)
②『キャロル』(トッド・ヘインズ/アメリカ)
③『アンジェリカの微笑み』(マノエル・ド・オリヴェイラ/ポルトガル)
④『ザ・ウォーク』(ロバート・ゼメキス/アメリカ)
⑤『シング・ストリート 未来へのうた』(ジョン・カーニー/アイルランド)
⑥『ディストラクション・ベイビーズ』(真利子哲也/日本)
⑦『母よ、』(マルコ・ベロッキオ/イタリア)
⑧『手紙は憶えている』(アトム・エゴヤン/カナダ)
⑨『ブルックリン』(ジョン・クローリー/アイルランド)
⑩『シン・ゴジラ』(庵野秀明/日本)

---
新作のベスト10については毎年のことながら、小一時間悩んだ。私は基本的にメモ魔ではないが、記憶の海馬を頼りに思い出せるところからピックアップされた作品こそがラインナップに相応しいと言い聞かせた。今年は600本強の新作を観たが、心に響くものは決して多くなかった。劇場で観た回数ならばこの中では圧倒的に②と⑩なのだが、リピートしなかった③や⑧も忘れがたい印象を残す。毎年思うことだが、ベスト30のラインナップならば問題作が多数含まれるが、ベスト10と言われるとこのような布陣にならざるを得ない。とうとうフランス映画が選から消えているものの、ヨーロッパ映画のクオリティには相変わらず厚い信頼を寄せている。今年はその中でも2本のアイルランド映画が突出した印象を残す。2本とも主人公の兄姉が深く印象に残った。国を去る者がいれば、同時に国を守る者もいる。去る者と留まる者の対比が一際印象に残った。残念ながらエドワード・ズウィックの『完全なるチェックメイト』やジャウマ・コレット=セラの『ロスト・バケーション』が選から漏れた。他にも岩井俊二の『リップヴァンウィンクルの花嫁』や黒沢清や新海誠や片渕須直はベスト10から漏れた。なお一般公開前の作品や12月度上映開始の作品は2016年にはカウントしていない。

このカテゴリーに該当する記事はありません。