管理人より新年の挨拶

2017年おはようございまうす。
去年の終わりに書くはずが、うっかり年を越してもう6時間が過ぎようとしている 笑。
昨年も当ブログをお越しくださった皆様、拍手してくださった皆様にあらためて感謝・御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。関係ない話ですが、この文章は初めてスマフォで打つ文章です。
基本的にキーボードがないと文章が書けない性質ですが、
今年はスマフォ打ちにも徐々に慣れなければなりません。

先日のベスト10の発表にも書きましたが、とにかく今は自分の仕事が忙しく
ブログの更新が途絶えがちになることもしばしばで、大変お恥ずかしい限りです。
毎年年末に今年1年がどんな年だったかを振り返ろうとする時、
どうしても上半期が疎かになる傾向を踏まえ、昨年は毎月ブログでレジュメを付けました。
地味な作業ですが、どんなに忙しくても月が変わる頃には壁紙を一新していました。
ブログに関しては、ほとんどこの2点しか守れていなかった気がします。

昨年のブログの年間テーマに、大変地味ですが「1日1本入魂レビュー」という目標を掲げました。
ほぼ1日3000字強の生きた記録の集大成は当ブログでも確認出来ますが、
映画サイト大手のFilmarksにも移管しておりますので、宜しければそちらで読んでみて下さい。
https://filmarks.com/users/compactdisco
今年はFilmarks総合ランキング1位のまま、無事に正月を迎えることが出来ました。
井上や井岡や八重樫や田口と同じ、チャンピオンのまま年越しです 笑。
というのは冗談で、みんなが思っているほど順位にはこだわっていません。
順位よりも内容の方が遥かに大事です。

毎日多くの方々に何100もの拍手を頂き、大変恐縮しています。
昨年の今頃始めた頃は、まさか自分が5000人以上のフォロワーさんに支えられるとは
まったく予期していませんでした。
昨年はほとんどフランス映画専門だった自らの間口を少しでも拡げたいと
アメリカ映画のヒット作や日本映画の話題作に無謀にも挑戦しました。
もともと大の苦手だった恋愛映画、戦争映画あたりにも果敢に挑みました。
楽しい時期も苦しい時期もあった365篇のトライ&エラーの記録が全て詰め込まれています。

今年のブログの目標は月並みですが、
昨年以上に内容を伴った「1日1本入魂レビュー」を日々続けていきます。
有難いことに昨年の下半期から少しずつギャラが貰える仕事のオファーが増えてきましたが、
正直、自分はまだまだなことも自覚しています。もっと映画を見る目を養わなければなりません。
「出来るだけ映像が浮かぶ内容を出来るだけ具体的に」とはこの世界の大先輩に言われ、
毎回肝に銘じる言葉ですが、わかる人にだけわかるではなく、決して上から目線にはならず
通りを歩いているその辺の普通の女の子にも伝わるような優しい文章を目指して日々精進します。

普段の仕事との裁量もありますが、今年も基本的に頂いた仕事は断りません。
アジア映画でも日本映画でもアメリカ映画でもテレンス・マリックのような心底難解な映画でも、
自分の色がしっかり見えて、出来るだけ丁寧で読者に伝わる文章を心掛けます。
納期、文字数制限は厳守します。
タフな社長業にも慣れていますので、先輩方のダメ出し・返しにも柔軟でしぶといです 笑。
四十路を迎えた男性の中では、群を抜いて頭の柔らかさには自信があります。
オファーしようかどうか悩んでいる方は、是非一度声をかけてください。
映画以外にも、音楽、MMA、F1、ボクシング、プロレス、海外サッカーにも一家言あります。
3000字くらいのテキストならば、テンプレートを用意することも出来ます。
アイドルの文章だけは受け付けておりません。

スマフォで打ったので誤字・脱字は悪しからず。これから茨城に朝日を見に行きます。
みなさまどうか良いお年をお迎え下さい。

該当の記事は見つかりませんでした。