2017年映画上半期新作ベスト10

①『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル)
②『たかが世界の終わり』(グザヴィエ・ドラン)
③『ネオン・デーモン』(ニコラス・ウィンディング・レフン)
④『パーソナル・ショッパー』(オリヴィエ・アサイヤス)
⑤『20センチュリー・ウーマン』(マイク・ニコルズ)
⑥『T2 トレインスポッティング』(ダニー・ボイル)
⑦『ムーンライト』(バリー・ジェンキンス)
⑧『LOGAN ローガン』(ジェームズ・マンゴールド)
⑨『パッセンジャー』(モルテン・ティルドゥム)
⑩『マリアンヌ』(ロバート・ゼメキス)

該当の記事は見つかりませんでした。